トレーニング

【ZWIFTでお星様だけを追いかけてない?】ワークアウトで伸び悩む方の注意点だよ

TrainerRoadやZWIFTのトレーニングプランで伸び悩んでいる人も多い昨今。

ワークアウトを継続するなら、

悪い点を早めに軌道修正したいはず。

皆さん、ZWIFTのお星様をゲットして満足してませんか?w

そんな、目的と手段がアベコベになっちゃた人必見の記事w

シーズンオフのワークアウトプランを

見直すきっかけに慣ればという記事になります(^^)


*ZWIFTのお星様とは?

ZWIFTという自転車狂のメタバース空間で、

ワークアウトを行う際に各セクションを

クリアすればもらえる、お星様の事ですw

このお星様の事ですw

ワークアウトの注意点

ワークアウトをクリアするのが目的か?

ワークアウトを行う際、

クリアする事が目的に変わっていること有りませんか?

特に、継続して続けているトレーニーの方に多い気がします。

心のなかで

「お星様を取れたから、今日も良いトレーニングしたな」

と、思っていたら要注意です。

もしかしたら「目的」と「手段」が変わっている可能性ありますよ(^^;

ワークアウトのゾーン下限ギリギリじゃないと踏めない。

そんな、ドキ・ツ・イ プランも多数有りますよねw

上の話と逆になりますが、

お星様を目指すことで自身がオールアウト出来るモチベに繋がっているなら、

有りだと思います(^^)

この場合トレーニングが「手段」になっているからです♪

ワークアウトは種類に拘りすぎてないか?

上の話の続きになりますが、

トレーニングプランを選ぶ事は大事です。

自身のウイークポイントやモチベを

最大限活かせる物を選ぶのは大事なです。

ただし、トレーニングプランを拘りすぎて、

無理なプランで中途半端になったり、

難しいプランでも中途半端に続けていたら注意です。

成長が目的ではなく、

素晴らしいプラン達成が目的

になってる可能性がありますよ。

機械に主導権を渡しちゃダメ

昨今はTSSやボディーバッテリー等便利な機械が増えましたね。

数値に囚われている方も多いのでは無いかと思います。

気がつけば、

実際の体調と数値がリンクしてないのに

  • 機械の数値を正にする
  • 自身のやる気スイッチを正にする

往々にしてあると思います。

上記はその時々で選択が変わると思います。

成長を軸に考えた時に逆の選択をしていたりしませんか?

この場合も目的と手段が逆になってるかも知れませんよ。

どんな道具も使い方次第です。

体調を管理してるつもりが、

管理されないように注意して使いましょう(^^)

仲間の力は偉大

色々めんどくさい事を書きましたが、

ハードなプランが終わった後に

「脚が震えて立てなければ」

結果オーライなのですww

そんな時に大事なのは仲間の力!

室内とはいえ独りじゃない。

地獄のワークアウトを共に苦しみたいメタバースの住民たちが、

貴方の嗚咽にシンパシーを覚えるはずww

共に分かち合い強くなろうじゃ有りませんかww

とはいえ回復もしっかりね

情熱的すぎるとついやり過ぎちゃうので、

回復日もしっかり設けましょうw

成長を目指すワークアウトは追い込んでなんぼです。

しっかりとオールアウト出来るように、

回復日も設けましょう。

FTPテストも大事にしてね♪

下は以前FTPについて書いた記事です。

今回の記事と繋がる点も多いので良ければ参考にして下さい(^^)

内容は、

FTPがずれていたらワークアウト質が落ちる

という記事です。

まとめ

今回の記事は、

冬のトレーニング前に筆者が自身の肝に命じたい事をマトメて書きましたww

自分の中でも油断すれば、

目的と手段

入れ替わっている事が多々あります(^^;

富士ヒルと言う目標に対して、

トレーニングプラン達成が目標

変わらないよう注意したいと思います(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA