ダイエット

【通勤ダイエット効果】毎日10km漕ぐと痩せられる?

ダイエットをする時悩むのが継続出来るか不安問題、、、

これに尽きると思います。

気がつけば塵積に増える脂肪、、、orz

そんな貴方にオススメのダイエット方法

そう「通勤!」ですw

片道5km(往復10km 210kcal)

毎日乗れば ひと月計算で

6300kcalの消費が出来る自転車!
(31日計算)

  • ダイエットしたくても気乗りしない
  • ジムに通う程本気じゃない
  • 時間を有効に活用したい
  • ストレス発散したい
  • 節約したい

毎日のイベントに組み込んでしまえば手軽に出来る通勤ライド。

今回はイマイチダイエット気乗りしてない初心者の方にも、

レッツチャレンジな記事ですw

通勤ダイエットのススメ

うまい棒175本のカロリー

先ずは毎日通勤したとして、

どれほどのカロリーを消費するかザックリ把握しましょうw

仮に貴方の体重が70kgで

70(kg)×6.0(METs)×0.5(30分)×1.05=210(kcal)

中々の消費カロリーですね♪

ひと月だと6300kcalも消費することになります。

そして、参考にしたるはみんな大好き

うまい棒ww

うまい棒の中ではヘルシー(?)に分類される、

納豆味を参考に計算すると、

6300(kcal) ÷ 36(kcal 納豆味) = 175本!!

とんでもない量ですね!!ww

冷蔵庫の野菜室はパンパンになる量です(ニッコリ)

恐れ入りましたか?通勤ダイエットの効果はw

ちなみに、太っている人ほど消費カロリーは大きくなるので、

ある意味チャンスかも♪

10km往復と言えど人に寄って消費カロリーは違います。

今回参考にしたカロリーは

メッツという指標を元にしています。

メッツは厚生労働省より発表されている指標となります。

メッツ / METs(めっつ)

運動強度の単位で、安静時を1とした時と比較して何倍のエネルギーを消費するかで活動の強度を示したもの。

メッツとは運動や身体活動の強度の単位です。

安静時(静かに座っている状態)を1とした時と比較して何倍のエネルギーを消費するかで活動の強度を示します。

歩く・軽い筋トレをする・掃除機をかける・洗車する・子どもと遊ぶなどは3メッツ程度、やや速歩・ゴルフ(ラウンド)・通勤で自転車に乗る・階段をゆっくり上るなどは4メッツ程度、ゆっくりとしたジョギングなどは6メッツ、エアロビクスなどは7メッツ、ランニング・クロールで泳ぐ・重い荷物を運搬するなどは8メッツ程度といったように、様々な活動の強度が明らかになっています。

引用:厚生労働省 e-ヘルスネットより

上記はあくまで基準なので、

環境や代謝、

その他諸々の要因で変わるので、

消費カロリーは参考として参照下さい。

少し汗をかく程度だと気持ちが良い

時点の醍醐味は風を切って、

周囲の景色を堪能するのが楽しいスポーツです。

少し、汗を掻く程度に走ると

終わった後の爽快感は良いものがあります。

脳の働きで、

ストレスが少なくなるそうですよ。

通勤満員電車でストレスだった通勤が

ストレスを減らす手段に変わっているはず♪

こちらは、自転車の楽しみ方についての記事。よければ見てね♪

風邪を引きづらくなる

無理な走りをしなければ、

血流が良くなり風邪を引きづらくなります。

虚弱体質な方も途中から電車通勤にしたり、

軽い気持ちではじめれば

体調の変化を感じられるかも知れませんよ(^^)

交通費が浮く、、、かもよ

自転車通勤は交通費が浮きます。

ただし気をつけてもらいたいのが不正受給について。

自動車の交通費をもらってるのに、

黙って、自転車通勤だと「こりゃこりゃ」と言われますよw

ただし、自転車はメンテンス費用もあるので完全に0円という訳ではないです。

職場にその事を加味して相談しておくと良いと思います

健康意識を促進してる会社も増えてきてるので

追い風が吹くかもしれませんよ♪

通勤ダイエットオススメ方法と注意点

食事はなるべくいつもどおりで

通勤自転車生活を始めた時に

気をつけてもらいたいのが食生活です。

「今日は頑張ったから食べちゃおう♪」

これをやってしまうと、

逆に太る可能性もあります。

一日の食事量を把握して、

カロリーの収支をマイナスにするよう意識しましょう。

ここまで、カロリーで語ってきましたが、

ダイエットはカロリー計算だけでは

うまく行かないこともシバシバ、、、

下記事はダイエット参考として良ければ読んでみて下さい♪

ちょっと遠回りや悪路を走ってみる

通勤ルートも毎日同じだと飽きてきますね。

しかし、自転車は小回りの効く乗り物。

飽きた時はちょっとした小道や遠回りして帰りましょう♪

消費カロリーも増えて一石二鳥ですよ♪

クロスバイクも良いけどMTBオススメよ

通勤自転車で良くオススメされるのが、

クロスバイクですよね。

筆者はマウンテンバイクもオススメしますよ。

  • 田舎の悪路もへっちゃら
  • 意外と取り回しがよい
  • サスペンションが乗り心地よい

特に、悪路については

通勤ルートの性質上ゴールが決まってる為

悪路を走ると最短でいける事があります。
(特に筆者は田舎なのでw)

そんな時にマウンテンバイクオススメですよ♪

元々バニーポップ(自転車のジャンプ。BMXでよく見る)や

技をするのに適したフレーム性能(車種にもよる)。

クロス並みの機動力を発揮すると思います。

MTBはコスパの良いモデルもあります。

オススメはTREKのマーリン

コチラ良ければ参考に♪

クロスバイク並の値段、

それ以上の性能を維持しつつ

スピードも出ますよ♪

こちらは通勤で日々漕がれている方は一読してもらえると嬉しいです、、、

おそらくこの記事を読む方は

時間のない方も多いハズ。

そんな方には

家庭でオンラインサイクリングも

オススメですよ。

あきづらいうえ、

下のセットなら2万円近くで始められます。

(普通に揃えたら10万超えること、、、)

ご参考なれば幸いです^_^

まとめ

自転車ダイエットは初心者が始めるのに、

あきづらく健康増進にも良いのでオススメの方法になります♪

手軽に自転車一台から始められる

ある意味ながらダイエットw

皆さんも、通勤に車や電車を使っている方は

試しに自転車通勤始めてみては如何ですか?

すでに自転車持っている方なら、

初期費用0円ですねw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA