ライフスタイルと初心者記事

【初心者 お店の選び方】ロードバイクはメーカーよりもショップ選びが重要かもよ 

数あまた存在するロードバイクのフレームやメーカー。

初めての頃は大好きなメーカーに気を取られて、

近隣で一番好きなメーカーが安い店舗はどこかで探して居ませんか?

ちょっと、待ってオクレ兄さん!

メーカー選びは楽しいけど、

今後のロードバイクライフにおいて

ショップ選びは「楽しい自転車ライフ」

左右する重要な要素ですぞ!

自転車生活最初のパートナーとなるショップの選び方を紹介。

てなわけで、一度買ったら選び直せない購入店の選び方の記事になります。

良い店を選ぶと楽しい自転車生活が待ってるよ

メンテナンスがしっかりしてると安心

初めてロードバイクを買った時に良い店なら、

「一ヶ月以内に初期点検来て下さい」

と言ってくれると思います。

これは、シフトワイヤーの伸びやその他以上が無いか確認する為です。
*シフトワイヤーが伸びると変速がうまく出来なくなります。

上は一例ですが、

初めての自転車だと不具合は自分で分からないですよね。

メンテナンスが出来ていない自転車は危険です。

変速がうまく出来ず公道を走っている時にアタフタしていたら

事故に繋がる可能性がありますよ。

メンテナンスがしっかりしてる店を選びましょう。

下にメンテナンスがしっかりしてるお店の選び方コツ紹介してます。

楽しいイベントやグループのある店でワイワイしよう

個人的にロードバイクの醍醐味はみんなでワイワイする事!

これにつきるかも知れませんw

  • グルメライド
  • レースやイベントライド
  • 和気あいあいとした練習会

等々、楽しいことを上げていけばキリのない世界です。

そんな「みんなでワイワイ♪」の場所を見つけやすいのがサイクルショップ。

良いグループが集まりやすかったり、

イベントが楽しそうなお店で購入すると、

自転車ライフが一段と楽しくなりますよ(^^)

ソロで楽しみたい方もパートナーが居ると安心

とはいえ、みんなと走る時間が合わなかったり、

ソロで楽しみたい方も居るはず。

そんな方もショップ選びは重要です。

正しい走り方や、機材の疑問

次々疑問が湧いて来るのがロードバイク。

仲の良いショップがひとつあれば相談に乗ってもらえますよ(^^)

良いお店の選び方のコツだよ

下に簡単な店舗形態毎の参考表を書きました。

あくまで参考に見てもらえると助かります。

大型量販店ロードバイクチェーン店個人専門店メーカー直営
スタッフ技術力
アフターフォロー
親近感
イベントの多さ

大型量販店:スポーツデポやアサヒサイクル等、一般車も売ってるお店

ロードバイクチェーン店:ワイズロード等スポーツバイクの専門チェーン店

上記の表を書いておいて何ですが、

店舗の特色は

大型量販店でもスタッフが良ければ親近感は高いし、

個人店でも大型量販店以上のメーカー対応をしてくれるお店があります。

下にそんな、良い店の選び方コツを紹介しますね♪

上の表にコスパを載せてませんが、

大型量販店やチェーン店は割引率が高い傾向にあります。

ただし、割引では賄えない付加価値が自転車業界にはあります。

なので、最初の店はコスパを超える付加価値を見つけてくれると幸いです(^^)

メンテナンス工具がキレイに陳列されてる

メンテンナンス工具がキレイに陳列されてる店は、

安心できます。

お店に工具をサイズ毎に壁かけて、

地面にパーツが散乱していない店を選びましょう。

スタッフが数人居る店でメンテンナンススペースが綺麗な店は、

スタッフ同士の連携が取れてる可能性が高いと思います。

メンテンナンス工具が多い店

上の話しと繋がりますが、

メンテナンス工具が多い店を選びましょう。

ホームセンター付属の自転車店等だと、

整備工具が足りずに他店を紹介されるパターンもあります。

近隣にお店があると便利

ロードバイクに異常があった場合、

近隣にお店があると便利です。

ママチャリ以上に距離を乗る分、

メンテナンスの頻度は高くなります。

近場に良い店があるとラッキーですね(^^)

お店の練習会終了後の雰囲気を見てみよう

これ紹介している記事多分ないと思いますが、

お店の練習会終了後の雰囲気で良い店か判断できるかもですよw

お店によってはイベントの開催時間がHPに載っているので、

その頃にお店に顔だして見ましょう。

楽しいイベントの後は、

スタッフとローディー達の笑顔が溢れているハズです。

とはいえ、イベント時間は営業時間外だったり、

終わる時間が早くなることも。

大丈夫!

ローディー達の談義はお互いのフレームを見ながら

外でやることが多いですw(冬除く)

話し始めるとスタッフ含め盛り上がるから長いですしねw
*みんな自転車大好きですw

なので、通りすがりに見てみましょう(^^)

特に、「初めての自転車講座」のような

イベントの後が参考になるかもですよ♪

お店のHPやツイッターが楽しそう

お店のHPやツイッター、

その他SNSで雰囲気を見てみましょう。

スタッフの雰囲気がまんま出てる事が多いですよw

チェーン店等でも面白い投稿をしてる人の店は、

スタッフの雰囲気が良く、

相談しやすい店が多い気がします。

人の少ない時間に相談してみよう

特に量販店は人の少ない朝一か、

人の混んで無さそうな時間に相談してみましょう。

詳しい話を聞くのは忙しくない時間帯がベストです。

乗り方のコツや、気になる機材を聞くなら

慌ただしい時間は避けたほうが懸命です。

量販店のコミュニティーの見つけ方

個人店やチェーン店はコミュニティーに入りやすいですが、

大型量販店も無いわけではありません。

自転車のグループは横の繋がりは太く、

スタッフも何かの地元グループに所属している事が多いです。

店員さんといえばレース志向なイメージを持つかも知れませんが、

グルメやロングライド、

幅広く楽しんでいる人が思いの外多いから安心して下さい。

なので、忙しく無い時間に話して

「グループライド楽しみたいけど、いい方法無いですか?」

と、聞いたら笑顔で誘ってくれるかも知れませんよ(^^)

まとめ

初めての自転車ショップ選びは、

  • メンテンナンスがしやすく
  • スタッフの雰囲気の良い

良いオーラを感じる店を探しましょう。

最初選んだ店とは長く付き合うことになると思います。

筆者も今お世話になっている店とは相当長いですが、

良い店に出会えてよかったなと思うこと、

しばしばあります。

皆さんの良きロードライフの一助になればと思います(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA