ライフスタイルと初心者記事

【足がつる人必見】意外な方法で こむら返りを防げるかもよ♪

皆さん、スポーツをしていて足のつりに悩まされていませんか?

頑張って鍛えた豊満な愛する筋肉達。

スポーツ大会当日、痙ってしまったら

今までのトレーニングが台無しになってしまいますね。

足のツリの原因も色々ありますが、

ミネラルの一つマグネシウム不足の可能性あるかもしれませんよ。

食物で取るのが一般的ですが今回は下の少し変わった方法、

  • マグネシウムオイル(にがり)
  • 入浴剤
  • 洗濯マグちゃん

を使った方法を紹介します。

痙る原因はマグネシウム不足の可能性高いので

試してみる価値ありですよ♪

マグネシウムは漢字で書くと

「金」に「美」

鎂(マグネシウム)

だそうです。

由来は古代ギリシャで白く美しいミネラルと言われたからとか。

マグネシウムの効果とは

足がつる原因

マグネシウムの働きの1つに、

筋肉の伸縮運動があります。

伸縮運動の収縮(ちぢめる)させる働きはカルシウムが作用します。

マグネシウムは反対の弛緩(ゆるめる)作用を持っています。

夜中に突然こむら返りをする原因は

マグネシウム不足から足の筋肉をゆるめられず、

つってしまう事が原因の1つと言われています。

こむら返りとは、

主にふくらはぎの筋肉が痙ることを言います。

こむら=ふくらはぎ

だそうですよ。

ミネラルの取り過ぎは危険だけど

過ぎたるは及ばざるごとし。

ミネラル摂取はバランスが大事です。

マグネシウムは過剰摂取は

尿として排出されるので危険性の少ない部類ですが、

バランスよく取ることは大事です。

便秘薬のコーラックやバリウム検査の後に渡される錠剤は

酸化マグネシウムです。(腸内で水分を吸収して便意を促す)

マグネシウムも種類が沢山あるので物に寄って危険性が変わってきますよ。

ただそれを踏まえた上で、

マグネシウムは摂取不足気味な方が多いのは事実です。

マグネシウムの多く含まれる食品は、

  • 魚類
  • 海藻類
  • 豆類

等、和食に使われる事が多いです。

ファーストフードや偏った食事をされている方でよく足を痙る方は

一度マグネシウムを多めに取ってみる価値があると思います。

マグネシウムの1日当たりの推奨量は

18~29歳男性=340㎎、30~64歳男性=370㎎、65~74歳男性=350㎎、75歳以上の男性=320㎎

18~29歳女性=270㎎、30~64歳女性=290㎎、65~74歳女性=280㎎、75歳以上の女性=260㎎が推奨されています。

もしかしたら肥満の原因も

マグネシウムは基礎ミネラルの中でも

300種類以上の酵素に働きかける作用があります。

先程の筋肉収縮運動に関わる話と繋がりますが、

エネルギーを使うことに密接に関わってくるミネラルです。

ダイエットに効くと言う表現は正しく有りませんが、

不足することで肥満体質になっている可能性は

十分あると思います。

足のツリを予防しよう

マグネシウムオイルを試してみよう

マグネシウムオイルと言うものを皆さんしっていますか?

日本では余り馴染みはないですが、

高濃度のにがりですねw

製品の種類もいくつかあります。

天然のものが大半で、

余計なものが入ってない製品は値段も安く安心して使えますよ♪

食べ物からの摂取が多いですが、

皮膚からの摂取の方が吸収率が高いとも言われています。

コスパも良いので先ずは試してみる価値ありますよ♪

塗る場所は足や肩がオススメ

顔以外なら基本どこに塗っても大丈夫です。

*顔は目に入ると染みますw

オススメは筋肉が固くなりやすい

足や肩がオススメです。

オイルと言われるだけあってカケルとヌルヌルするので、

マッサージしながら伸ばしていくと効果も上がると思いますよ♪

寝る前に塗ると足のむくみも取れるかも知れませんよ♪

マグネシウムオイルは傷口に塗るとピリピリw

マグネシウムオイルの注意点ですが、

人によっては塗った場所がピリピリするかも知れません(^^;

特に、傷口がある場所は要注意です。

痛いですよww(経験談)

マグネシウム入浴で温泉気分

温泉に行くと時々成分表記されている事ありますよね。

あの中に、マグネシウムの文字を見る事が多いと思います。

そんな訳で、マグネシウム入の入浴剤等も効果的です。

マグネシウム原液でも良いかも知れませんが、

コチラもオススメです♪

筆者は洗濯マグちゃんを使用

こちらは効果を保証出来ませんが、

筆者は洗たくマグちゃんを別の袋に入れて、

お風呂に入れています。

本来の使い方は洗濯時にマグネシウムの力で服を洗うものです。

それをある日、

洗濯マグちゃんを洗濯とお風呂兼用したら、コスパ最強じゃないか!

と閃いて、長いこと続けてますw

健康な身体と出力を支えてくれてる気がしますw

残り湯を洗濯に使うと尚エコですよw

クエン酸につけるとほぼ新品と同じ効果に戻りますよ。

因みにこの商品お風呂用もあるみたいです。

こちらの商品、以前効き目を疑われた事があります。

ただ、個人的には子供の洗濯に今でも使っていますが、

市販の洗剤より良い気がするので使い続けています(^^)

コチラはマグネシウムではないですが、自作ドリンクも足の吊り対策に!

まとめ

マグネシウムは不足しがちなミネラルなので、

よく足を痙る方は一度試してみる価値があると思います。

危険度の少ないマグネシウムオイルやバスソルトを使って、

夜中につると泣きたくなる、

こむら返りとオサラバしようじゃありませんかww

PS:どうでも良いことですが

マグちゃんに使ってる袋100円均一で買ったのですが、

女性の下着用だったみたいで、妻にむかし浮気を疑われましたw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA