機材とアイテム

【ベランダってどうなの?】アパート マンションでのローラー台トレーニング記事だよ

昨今、SNSで良く見かけるようになった(気がする)ベランダローラー台。

「ベランダローラーって実際どうなの?」と気になってる方も多いのでは?

なので今回は下に書く、

どうしても家でローラーしたいけど室内が許されない方向けの記事になりますw

  • 育児で室内ローラーが出来ない
  • お父さん汗臭い、、、と娘から嫌われてしまう
  • 太陽を浴びたい(外走れよ)

メリット、デメリット、注意点諸々記事にしたいと思います。

ベランダを選ぶ理由とは?

ベランダをローラー練習場として検討してる猛者なら、

大体想像つくとおもいますが、

書き出してみたので参考にしていただければ幸いですw

育児中は部屋のスペースを占拠してしまう

育児をした方なら分かると思いますが、

ベビーベッドや赤ちゃんの動くスペースが必要になってきますね。

しかも、大切なわが子に自身が流した汗やヨダレ(?)をかける訳にはいかない!

そんな時にベランダはオススメかもしれません♪

汗をかいても大丈夫!

ベランダの構造によるかもしれませんが、

排水溝に水を流して掃除しやすい場合

汗をかいても問題ないですね。

お父さんカブトムシ臭い、、、、と言われる可能性は減るはずです。

太陽を浴びてビタミンDを生成

そう、室内と違って太陽を浴びられるのです!

ズイフトは仮想世界のはずがアウトドア気分に
(何言ってるのか分からない)

サンサンと降り注ぐ太陽を目一杯浴びて、

健康的な身体になりましょう。

ベランダローラー台トレーニングをするにあたり

いくつかポイントやメリット、デメリットがあります。

下に書き出したので参考にして頂けると幸いです。

ベランダローラーの準備やポイント

先ずは菓子折りが先決

いちばん大事なポイント先に書きます。

マンションやアパート住民の方と絶対仲良くなりましょうww

これは、室内でも言えることですね。

ローラーの為に仲良くなるのも変な話なので、

普通に仲良くしましょう

仲良くなると、ベランダ越しに応援してくれますよw

ベランダは基本共用スペースなので、

折り畳めるローラーがオススメです。

筆者の使用しているTacx ネオ2も重量は重いですが、

折りたたむとコンパクトで携帯性に優れています。

オススメローラーは Tacx ネオ2

ベランダでローラーするならTacx ネオ2をオススメします。

スマートトレーナーになりますが、

電源不要なのでベランダに向いています。

合わせて静寂性は数あるローラーの中でもダントツで静かです。

下の住人の方も音は聞こえない言ってました。

優秀な製品だとおもいます。

ベランダ出てまでローラー練習したい方は、

本気のローディーが多いと思います。

Tacx ネオはトレーニーの負荷にも答えてくれる優秀なスマートトレーナーですよ♪

上質な環境でズイフトをするために

ズイフトを最高画質でするならデスクトップPCが最高です。

ただし、屋外のため現実的では有りません。

ゲーミングノートPCを選択しましょう。

最高画質でズイフトするならグラボを全開で回す必要あるため

室内から電源を引っ張る必要があります。

窓に僅かな隙間ができるため、

冬の寒い日や夏場は家庭内の許可が必要になります。

ipadではズイフトの奥行ある空気感は再現されません。

貴方は、リアルと薄っぺらいテクスチャーどちらを(屋外で)選びますか?

ベランダから見える景色がリアルです。

朝練するなら5:00前は以外とオススメ

朝練している方なら分かると思いますが、

冬場5:00手前は以外と温かいです。

ベランダも同様で

5:00頃から朝日が登ってしばらくが一番寒いです。

少し早めにベランダに出るのも有りかもしれませんよ。

少しマシな程度なので過度な期待はしないでね♪

遠くから見られてる時は下ハンを持て

ご近所さんは笑ってごまかすとして、

ハムスターみたいに漕いでる姿がベランダから見られるのは恥ずかしいですよね。

そんな時は人が通るたびに、スプリント耐性に入りましょう。

人が通るたびに出力があがり、

良質なインターバルトレーニングができますよ。

ズイフトレースやワークアウトの後半は、

脳内の酸素が薄いので恥ずかしさは全く気になりません。

心拍170超えたら安心です♪

恥ずかしいのは最初だけなのでご安心下さい。

雨の日はサランラップを

雨の日も問題ありません。

サランラップを巻いておけば問題なくズイフトできます。

ipadならラップ越しにタッチ出来るから、

アイテムをがっつり使いたい派のアナタも安心ですよ。

夏場はipadにアイスノンを

夏場は確実にプロセッサーがオーバーヒートします。

大事なズイフトレースの途中でシャットダウンは悲しいですよ、、、、

なので、アイスノン冷えぷる水枕をipadに巻きつけましょう。

経験上問題なく夏場も作動しますよ。

ベランダローラー メリット

ボトルの水をかぶれる

室内だと絶対できませんねw

ボトルの蓋を外して頭の天辺から思いっきり被りましょう。

ズイフトのレース後半でやると、

ちょっとプロになった気分でオールアウト出来ますよw

ボトルの水に重曹やクエン酸を入れておくと

ついでにベランダの床掃除ができます。

クエン酸は入れすぎると髪がキシキシするので、

女性は注意して下さい。

ガス代を節約できる

室内だと床に落ちた汗をキレイにする内に身体が冷えてしまいますが、

屋外だとエクストリーム水シャワーを浴びる事が出来ます。

夜の練習ならお風呂のガス代も浮いて一石二鳥ですね♪

ベランダからお風呂までのリビングは最短で駆け抜けましょう。

汗を落とすと怒られます。

夏は室外機で暑熱耐性が上がる

大概の家のベランダには室外機あると思います。

室外機から出るゆるい温風はローラー中、少し刺激的ですw

真夏の炎天下外でライドをするよりは、

いざという時に部屋に逃げられる環境で暑熱耐性を鍛える方が、

安全かもしれません。

やり過ぎてはいけない。

ベランダローラー デメリット

冬はTシャツが凍る

真冬のベランダローラーは漕いでる時は身体が温まり快適です。

ただし、ズイフトで2レース行う場合は注意しましょう。

レースの間にTシャツとレーパンが凍ります。

まとめ

室内で困った問題もベランダローラーなら解決できるメリットもあります。

良いことばかりではないですが、

参考になれば幸いです。

ここまで色々書いてきましたが決してベランダローラーを、、、

オススメはしませんよ!!wwww

おまけ「玄関ローラーはどうなの?」

ローラー配置場所と汗問題で困ってるなら玄関ローラーも気になると思います。

経験者として一つアドバイス出来ることがあります。

それは、、、

ヤマトさんが来たら詰んでしまうので、

時間指定はきっちり行いましょう!w

悶絶している吐息を聞かれてスルーは大人として出来ません。

筆者、テンパってローラー見えてるのに、

「お風呂上がりですみません、、、、」

と、汗だくで答えてしいましたorz

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA