お役立ち

Tile Mateはロードバイク盗難時の保険としていかが?

キンニクオ
キンニクオ
速い人さん、自転車が盗まれちゃった!
速い人
速い人
てめえの自転車、富士の樹海に捨てられてるぞ。
キンニクオ
キンニクオ
えっ!?

大事な自転車を盗難されたらどうしよう!?

ロードバイクは高価な分、盗難心配になりますよね。

そんな心配症なローディーの皆さんに、

盗まれた時に何処にあるか教えてくれる、探し物トラッカー、
「Tile Mate」を紹介します。

いろいろ防犯グッズあるけどTile Mate買った理由

昔と比べると、防犯グッズ増えましたね。

Tileコミュニティーと言う、Tileを持っている人の周辺に自転車があれば、

遠くの位置情報を教えてくれます。

Tileコミュニティーで分かる、遠く離れた愛車の場所も

Tile コミュニティーはクラウドネットワークを利用して、

遠く離れた愛車の場所を教えてくれます。

GPSではないので、リアルタイムは反映されません。

しかし、データをたまにしか拾ってくれないかと言うと、
そうでも無いです。

実験で妻の車にTIleを仕込み、確認しました、、、w
(許可得てますよw)

コミュニティー人口が多いのか通知ONにすると、

盗まれた時に確認するには問題ないレベルで教えてくれます。

(人里離れた山奥では発見されないので、
田舎をヒルクライム中の「立◯ション」盗難には注意お願いしますw)

値段も手頃なのよ

某光の米国組織、アマゾーンで買った時の値段が

Tile mateと言うモデル「1,980円(購入時)」なり。

種類はいくつかありますが、筆者は1番安いモデルを購入w

この価格で少し安心感を得られるなら余裕で払いますよw

GPS通信だと高くつくので安価なのは有り難いですね。

*Tile種類は下の表参考

自身から離れるとアラームも

プレミアム登録(月額360円)すれば、

離れるとアラームを鳴らす設定も出来るようです。

(筆者は登録してないw)

説得力ないですが、下手な盗難保険入るよりも安いですよw

使用感はどんなかな?

実際通勤でつかっているのですが、

「今のところ盗まれてないのでわかりません!w」

では、おもしろくないですよね(笑)

軽量で取り回しが楽ちん

何台か自転車を持っている場合、

固定式の防犯タグだと付け外し不便ですよね。

Tile mateは軽くて、小さいから取り回しは楽です。

筆者はサドルバック間を取り回しています。

Tile mateに開いた穴を利用して

キーホルダー的な利用もアリアリです。

(ただし、目立つ場所だと直ぐに外されてしまうかも。)

ほんとに心配なら、

BBまわり見えづらいところに、

強力両面テープで貼り付けもありだと思います。

電池結構もつよ!

現在利用し始めて10ヶ月ほどですが、

電池問題なく生きてますw

メーカー電池寿命も1年うたっているので当然かもしれないけど、

長いこと持つのはありがたいですね。

音を出して場所が直ぐに分かる

自転車で使う機会は少ないですが、

Bluetooth接続範囲内はスマホ操作で音を出してくれます。

音もスマホで簡単に設定出来ます。

家の鍵などに付けると便利かも。

【ワイヤーを切るのは簡単よ】ロードバイク盗難されない為には?屈強な高圧ケーブルを切ってきた経験から、普通の盗難対策だとロードバイクも盗難される恐れが!? 自転車を守るアドバイスを紹介しています♪...

魔盗目”

万が一盗まれた時に安価に安心を少し買えると思います。

プロに盗まれたら外されるけど、

素人ならすぐに気づけば見つかるかもしれません。
(どんな頑丈な鍵しても盗難される見たいだし)

コンビニでも売ってるので、

Tileコミュニティー人口も多く見つかりやすいと思います。

取り回しも楽ちんな「Tile Mate」

気になる方はお守りに是非(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA