機材とアイテム

みんな気になる!?空調服の効果を試してみた その2【ヒルクライム編】

前回の記事に続き実走での記録をお送りしますw

誰に需要のある記事かはさて置き、

空調服の性能が今回も発揮されるのだろうか!?

こちらはローラー編 前回記事。汗と涙のインプレが、、、w

今回のコースプロフィールだよw

朝いつも通勤で登っているヒルクライムコースを実験に選択。

道幅は写真より狭い箇所が多い。

悪路も多く平均出力を稼ぐには不向きだけど、

汗をかくには最適な環境w

この時期とあるフルーツの収穫で車が若干多いけど、他所と比べたら少ない。

(場所がバレるのでフルーツ名は内緒w)

朝の通勤で「はあはあ」甘い吐息を撒き散らす

セクシー侍なオガクズの姿を同僚に魅せる訳にはいくまいと、

このコースを選択。(ココしか無かったとも言えるw)

コースの高度

いざ空調服で!

まずは今回の装備

空調服    Z DRAGON サイズLL (会社支給品)

サイクル機材 TREK コビア29er フラットペダル

この装備でいざ行かん!

バッテリー確認

前回不覚にもバッテリーが切れてしまい、

死兆星が見えてしまったオガクズは反省を活かし、

念のためバッテリー確認を。

バッテリー満充電で9

バッテリー値は5。

大丈夫だ、問題ない!(えるしゃだい)

今日は本気を魅せる、、、

ドサっ!

漢(男)はおもむろに背中からリュックを降ろした。それは、

通称「筋肉妖精ギブス マッスルフェアリーバック」

と言われる筋肉妖精ギブス(単なるリュック)。

MFB(マッスル フェアリー バック)の重さは

だいたい8kg。

実に背中が軽い。

大丈夫だ、問題ない!(えるしゃだい)

へび使いのおじさん

気合をいれていざスタート!

行くぞー

と、気合いれようと数メートル。

「お兄さん作業着で何してるの?」

ヘビを片手に持ったおじさんに話かけられるw

「いやー、ダイエットに良いので。」

「ボブ◯ップみたいで怪しい奴やなwまあ、気をつけてな!」

、、、お互いにね!www

それはともかく、

視聴者の皆様、空調服でのライドは目立つので

「気をつけたほうがいいですよw」

ちゃんと走ってる事を証明する写真

気を取り直して

まずは、軽快にL4レベル(帰ったら脚汗臭いと言われるレベル)で軽快に登る、

一様自称クライマーなので、

淡々と山道を一定出力でコスパの良い走りを目指す。

しかし、アップダウンや悪路が多いのかインターバルが少なからずかかり、

身体に熱を感じる。

駄菓子菓子!

、、、素晴らしい、思いのほか暑くない

前回のローラーより涼しく感じる。

普通にTシャツで走ってる時と

同じくらいの体感温度で走れてるじゃないか!

(あれっ?)

軽快なダンシング

なんか、思ってる事に違和感を感じつつ、

ダンシングを試してみる、

思った以上に左右の空調服ファンが実走だと違和感を感じない。

これはいける!

そう思った矢先だった、、、

左エンジン破損

ダンシングの揺れで、

なんと空調服の左扇風機のケーブルが外れてしまった!

右も時間の問題かと思った矢先、

両プロペラの動きは止まってしまいましたw

空調服ジッパーを開けると

それなら、仕方がない。

空調服がサウナ化するのは時間の問題なので、

フロントジッパーを開けることに。

ジーっ「ジッパーを開ける音」

めっちゃ涼しいやんけ!!ww

一瞬スタンド攻撃(ブチャラティ)を受けたのかと勘違いしました。

てか、

外が涼しいだけじゃないかww

冷静に事を受け止め登り続けるw

そういや、ときは夕刻

まあまあ涼しい時間帯w

ゴール

いつも、通りに終了。

ペシャンコの空調服であることを除きいつものトレに。

それなりに出力出していたから熱かったが、

脱ごうが脱ぐまいが似たようなもんだと言うことは確信したw

一様今回のログ11分47秒。平均出力ベストから程遠いけど、実験には良い出力かな。

ダウンヒルはジャイアントシルバ

ケーブルを戻し、

ダウンヒルでも空調服の効果を試してみた。

、、、気持ち良い風が入ってこないから

違和感しか無い!w

下ってるのに爽快感ゼロ。

炭酸抜きコーラ?そんな感じ。

当然、空調服がふくらんでエアロ効果は皆無ですww

マトメ

ヒルクライムでの空調服使用は、

日中の暑い時間帯を選ぶようにしましょうw

そして、空調服使用時は目立つことを覚悟し、

話しかけられる覚悟をして臨みましょう(笑)

ただ、カジュアルな腕部分がない空調服なら、街中は大丈夫かも(山道は別としてw)

今回も、空調服の素晴らしさを伝えられたのかは不明w

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA