ダイエット

コンビニを理解した!朝ごはんダイエット(プラス夜ごはんダイエット) 食材19選

忙しく困った朝の緊急オアシス、、、

それがコンビニ!

ホントは自炊したいけど、

出張中、家事が忙しい、家のコンロが爆発した(?)

諸々コンビニを使う理由はあると思います。

コンビニの数ある商品を探せばダイエットに向いてる食材はあります。

朝ごはんと夜ご飯にも使いやすいダイエット向き食材をポイントと共に紹介します。

コチラは、以前書いたダイエット全般の記事

コンビニダイエットのポイント

塩分には気をつけよう

コンビニ商品で気をつけたいのが塩分。

取りすぎてしまう可能性があるので、

表示ラベルに書いてる塩分量はチェックしておく事をオススメします。

厚生労働省の基準では塩分摂取量目安は 成人1日5g となります。

正直、コンビニの商品でこの容量で収めるのは難しいので、

野菜売り場があるコンビニなら、

キュウリやトマト等オススメです。

生野菜は気が引ける方は運動をして塩分を排出するよう意識しましょう。

引用:日本人の食事摂取基準(2015 年版)総論 ミネラル(多量ミネラル) 厚生労働省(PDF) より

添加物はなるべく避けよう

コンビニの中には、果物野菜類を売っている店舗があります。

調理は手間なのでトマトやバナナ等、

そのまま食べられる商品を買うのも有りだと思います。

スーパーで買えば良いじゃん?と思うけど、

仕事が忙しいとスーパーに寄るのが億劫ですよね。

ましてや店舗が空いてない時間帯の出勤や帰宅することもあったり。

探せば添加物の少ない商品もあるので、

なるべく避けるようにしましょう。

下にも書いてますがナチュラルローソンや、

セブンイレブンの商品は添加物が少ないことで有名ですね。

今回の食材ラインナップはお手軽を優先して、添加物入りの物もあります。

表示ラベルを何となく見よう

表示ラベルを見る習慣がつけば、

ダイエットや健康に一歩近づけると思います。

なんの気なしに見てると、

カロリーやタンパク質が食品を見ただけで想像できるように

なってきますよ。

*ダイエットには関係ないけど

表示ラベルには食品工場が記されています。

大手メーカーの名前から、

近所にある工場だったり、

ちょっとした発見がありますよ♪

ヘルシー系を売りにしている惣菜には注意

「お野菜たっぷり」

「食物繊維豊富」

色々魅惑的な言葉がパッケージを飾っていますが、

糖質が多かったりするので注意が必要です。

野菜が多く入ってても加工品はビタミン類は期待しないほうが良いかもしれません。

*中には良い商品もあるので、見極めていきましょう。

ナチュラルローソンは別格!

個人的にナチュラルローソンの惣菜は別格だと思っていますw

お値段少し高いですが、

添加物的な味も他のコンビニと比べ控えめで、良い商品が多いです。

以前みた番組でナチュラルローソンは女性が軸となって

商品開発をしてると言う特集をみました。

男性より、共感性の高い女性が作る商品は

相手の事が分かってるなと染み染み思ったりw ↓に例を

 (親父が作るカレーは無駄にコダワリの強い食材カレー

  母が作るカレーは野菜タップリ家計と身体に優しい、美味しいカレー

  そんな、幼い頃の記憶がナチュラローソンとリンク「オガクズ家の場合はw」)

ナチュラルローソン残念なのは地方に少ないことかな(^^;

https://natural.lawson.co.jp/concept/detail/1254492_4458.html

ナチュラルローソンHP コンセプトより

コンビニという選択肢があるのさ

コンビニというと健康によくないイメージが強いけど、

選ばない選択肢もあるわけだから、

自分の考え一つだと思います♪

何事も極端は良くないだけで、いい塩梅で利用しましょう。

自分が商品開発部にいたとして、

不健康になって欲しいから商品を作るわけではないしね。

(やむ無しで添加物多めに入れたり、

消費者の深層ニーズ調査も、考え方によっては自分達が求めてしまったものかなと。)

コンビニオススメ食材19選

今回の食材19選、

買い方を朝晩で分けやすいように、分けました。

一部前回の記事と被るものありますが、

再度流用させてもらいます。(ズボラと言わないでw)

朝ごはん編

爽やかな朝の始まりは、

良質な糖質とお腹の調子を整える発酵食品を食べて、

元気な一日の始まりを迎えましょう!w

バナナ

コンビニと言えばバナナ!

そう、バナナです!

コンビニ各社こだわりの高級バナナを売っていますね。

バナナは炭水化物類の中では低GI値食品に分類され(バナナGI値47 白米GI値88)

緩やかに血糖値が上がるのでオススメです。

次に紹介するヨーグルトと食べれば相性が良いですよ。

ヨーグルト

無糖のヨーグルトとバナナの組み合わせは最高ですよ♪

牛乳と違いヨーグルトはお腹を壊しにくく、

値段も無糖は安い上に量も多く大概のコンビニで買えます。

出張先のホテル冷蔵庫に保存しておくべしw

個人的にブルガリア最高です!w

サバ缶(水煮)

1缶190g辺り 約361kc

これは、人類が発明した今世紀最大級の発明ではなかろうか?w

殆どの水煮缶は添加物なし、

塩とサバだけのシンプルな缶詰です。

なのに、骨も柔らかくオメガ3(DHA EPA)豊富で

文句無しの栄養。

オススメはローソンのサバ水煮缶

税込み188円であのクオリティーはありえない。

300円台のサバ缶と同じ旨味ありますよ!

オリーブオイルサバ缶

1缶150g辺り 440kcal

こいつはヤバい!w

サバ缶の進化バージョンですw

添加物も入ってないし、

値段も手頃 税込み213円。

これに、にんにくと炒めて

茹でたパスタ入れるだけで最強のアスリート飯完成しますよww

納豆

100g 200kcal

コンビニの納豆は100円近くで売っていることが多い。

種類は「やわらか納豆」か「小粒納豆」の種類で売ってる店が多いのは気のせいか?

お腹の調子を整えるのに最高の食品なので積極的にとっていいこう!

味付けたまご

カロリー 1個 約64kcal

殻ごと塩水で浸しただけのシンプルな食材。

これが、不思議と美味しいんですよねw

朝玉子派の人には最高かなw

サラダチキン

カロリー 100g 約113kcal

忙しい現代社会人のダイエット救世主!

コンビニのサラダチキンww

高タンパク低カロリーがどこでも手軽に取れます。

筆者のオススメは

ファミリーマートのサラダチキンシリーズ。

味付けはダントツだと思います。

ただし、添加物も入っているので極端な摂取は避けましょう。

マヌカハニーアーモンド

1袋(35g)当り209kcal

コチラは、普通のローソンでも買えます。

同シリーズで素焼きのナッツも販売されていますが、

朝の食後に少し甘いもの食べたいけど

糖質抑えめのものが欲しい時にオススメ。

因みにマヌカハニーとは

ニュージーランドの癒しのハーブ「マヌカ」、

そこから蜂さんがとってきた蜂蜜らしいですよ。

殺菌作用が高く、風邪を引きにくくなるとか。

ブランパンシリーズ

ローソンでダイエット食品といえばコレ!

というくらい有名なブランパンシリーズ。

穀物の外皮を使い糖質を抑え食物繊維が多いのが特徴。

意外とタンパク質の多い商品も多い気がします。

夜ごはん編

夜用食材は、朝と違い塩分が少し多いチョイスとなっています。

間違っても酒のつまみで、

お酒太りしないよう気をつけましょうねw

おつまみホタテ

カロリー 50g 71kcal

カロリーと脂肪が少なくとってもヘルシーな惣菜。

味も美味しいため、

間違ってビールをがぶ飲みしないようにw

サラダサーモン

最近はサラダチキンと同じく、

魚バージョンも増えてきましたね。

個人的にはセブンのサーモンが美味しい。

DHA EPAも取れるからサバ缶に飽きた頃にオススメですw

白ワインと共にw

セブンイレブン 焼いたチーズ

チーズのため脂肪は多いが、

チーズの脂肪は燃焼しやすくダイエットにオススメ。

そして、この焼いたチーズシリーズは味が美味しいw

チーズのブレンドがいいのかな?

赤ワインに合いそうww

熟成焼きイカ

60g 147kcal

シンプルな焼きイカ。

低脂肪高たんぱく、

タウリン豊富で疲れも取れますよ。

日本人なら焼酎と食べるべしか?

たこぶつ

60g 50kcal

ワサビと醤油があればエリート惣菜に早変わり。

イカと同じくタウリン豊富で疲れた身体にファイト一発!

筆者は柚子胡椒マヨと日本酒が良いと思いますw

生ハム

43g 66kcal

生ハムは普通のハムと比べ、

熟成されているため良質なアミノ酸が増えています。

塩分が多いのが難点なので、

食べ過ぎには注意しましょう。

赤ワインのイメージですが、ウイスキーやジン系のカクテルとの

相性もいいとか。

焼き鳥

ローソンのデカ焼き鳥がヒットして、

各社美味しい焼き鳥を出すようになりましたね。

もも塩が糖質低めでオススメです。

ホットスナックコーナーの優秀なタンパク源です。

日本酒と焼き鳥とは通ですな〜。

おでん

おでん全般に言える事だけど

ダイエットに向いてる食材が多い。

写真はセブンのおでん一部抜粋だけど、

各社カロリーは少なく炭水化物も抑えめなものが多い。

出汁もカロリーが少ないと言う話を聞いたことがあるので、

こちらも日本酒と一緒につまめば屋台気分にw

*袋入りのおでんが売っている店ありますが、

安くてオススメですよ♪

ひとくち刺身こんにゃく

140g 52kcal(タレ込み)

タレを抜けばほぼ食物繊維のみの、

最強ダイエット食材ですね。

イメージとして日本酒と合いそうな感じですね。

めかぶ

45g 7kcal

めかぶもこんにゃく同様、

ほぼカロリーの無い食品です。

海藻類と言うこともミネラル豊富で、

ダイエット時に失われがちな栄養も補えます。

お酒としてはなんだろ?、、、、養命酒w

マトメ

コンビニの食材も選択肢が多く、

選び方を間違えなければダイエットは可能です。

なくてはならない存在ですね。

皆さんも自炊疲れで気を抜きたい時や、

ダイエットに疲れた時に利用してみてはいかがでしょうか?

ローディーの利用頻度が高い店などは、

日頃のお礼で買うのもありかもですね(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA