ライフスタイルと初心者記事

【超腸生活!向かい風でお腹を壊すな】腸内整え快適生活ゲットしよう

唐突ですが、皆さんロングライドをした後に

お腹を素手で触ったことありますか?

恐らく、冷えてる人が多いと思います。

そして、大変言いづらいのですが自転車の練習後は、、、

オナラが臭く有りませんか?w

*すみません下品な発言お許しください(汗

ロードバイクは風を切って冷たいドリンクを飲む為、

お腹へのダメージが想像以上に大きいスポーツ。

脳は嘘をつくけど、腸は正直

上はとある著書の言葉です。

腸が悪いとライドコンディションにも悪影響を及ぼします。

今回はそんな、腸内環境についてのお話ですよ(^^)

引用 

*「腸にいいこと」だけをやりなさい! 藤田 紘一郎著

*腸はぜったい冷やすな! 松生 垣夫著

*腸が変われば人生が変わる 驚異の腸内フローラ 田中 保郎著

腸と私達の関係性って?

腸内細菌に生殺与奪権を握られてる

腸内細菌って、細菌なので生命ですね。

彼等にとって腸内は安住の地

腸内細菌も生きるために身体の免疫を守ってくれています。

ある意味、彼等が生きるために私達は「生かされている」存在なんです。

そんな、彼等をやっつけようと冷たい飲みのを連日飲めば、

自分自身にダメージが返ってきちゃいますよねw

腸は恋愛感情の肝

スポーツに関係ないのですが、

腸は恋愛感情とも密接に関係してるかも知れないそうです。

恋愛物質ドーパミンは腸で作られおり、

腸内が良くないと恋をしたくなくなるとか。

相性の良いカップルも腸内環境が似ていると、

うまく行きやすいそうです。

腸が相手を嫌うと、

相性悪いと判断するそうですよw
(下の腸は正直に続くww)

脳は嘘をつくけど、腸は正直

アスリートの皆さんは身にしみて分かっていると思いますが、

脳は嘘つきです

なんど、自身のメンタリティーの壁に打ち破られたことかww

昔からの言葉で

「腹づもり」「腹を探る」「腹を見透かす」「腹が立つ」「腹が決まる」

色々な言葉がありますね。

昔からの思想で腸には「こころ」があると思われてきた文化があります。

そして、脳と違い正直なのが腸

つまり、腸を温めると全身に影響する素直な臓器なんですね。

腸の特徴としてミトコンドリアが多いことが上げられます。

ミトコンドリアはエネルギー生産に関わる事で有名ですよね。

これは筆者の疑問ですが、

基本お腹を温めるが大事として

適切な冷やし方をすればミトコンドリア活性に繋がる可能性もあるのかな?

運動は腸に良いんだけど、、、

身体を動かすこと自体は、

血流の観点から腸に良いと言われています。

ロードバイクの場合、

お腹に冷たい風があたるせいか、

運動自体の行為は良くても

腸に良くないことがあります。

なので、お腹を壊しやすいローディーは

腸内環境を見直すことで、

パフォーマンスアップに繋がるかも知れませんよ。

ランナー下痢と言う言葉をしっていますか?

風でお腹を壊すとは別に

長時間高強度の運動をすると

下痢になる症状です。

原因は確実に分かっていないと言われてますが、

血液の巡りが集中する箇所を分散できず起こるのではないかと

思われます。

一定の強度と時間を超えての運動は、

腸に対してマイナスになることもあるみたいですね。

アスリートの腸内を改善しよう!

夏も冬も腹巻きのススメ

一般の方と違い、

ローディーのお腹は壊れやすい環境にあります。

高速で走るロードバイクの風を受け、

冷たいボトルのドリンクを飲めば

夏場でもお腹はキンキンに冷えてるはず。

そんな時にオススメのアイテムが

腹巻きです。

上の商品はスポーツ用に特化した腹巻きです。

購入のポイントは3つ

  • 汗でもスグ乾く素材
  • 素材が少しの汗なら逆に暖かくなるタイプ
  • なるべくサイズは合わせる

上記を意識して購入しましょう。

特に、ライド中はずっとペダリングしているので、

なるべくズレないようサイズが合うものを購入しましょう。

グルタミン

アミノ酸の一種グルタミン。

その働きは、運動後の疲労回復に役立つと言われています。

その理由の1つとして、

小腸のリンパ球の栄養分となり、

小腸粘膜の修復、細胞の働きを高めて吸収を促してくれます。

腸の疲れから疲労を感じてる時に、

効果的な成分かもしれません。

グルタミンをサプリで取る場合は運動後の摂取をオススメします。

運動中や運動前の摂取はアンモニアを発生してしまうそうですよ。

オリーブオイル白湯のススメ

まずは、コチラの表を見て下さい。

お湯にオリーブオイル、サラダ油、普通のお湯で、

温度の下降値を調べた表になります。

表はオリーブオイルの下降値が少ないですね。

口から摂取したオリーブオイル白湯も温度が下がりづらいまま届き、

腸内の環境を良くしてくれるそうです。

冷え性の方は

コップ1杯の白湯に小さじ1のオリーブオイルを

試してみる価値あると思います。

オリーブオイルのカロリーは小さじ1で40kcal程あります。

ダイエットしている人には、

多く感じるかも知れません。

ただし、腸内改善による代謝促進や

オリーブオイルの燃焼性質を考えたら、

太ることを考えなくても良いと思います。

やはりお腹にはエビオス錠w

こちらは以前紹介した

腸内を整える最強の錠剤

エビオス錠になりますw

長い歴史でも廃れることの無かった良質なサプリ。

よければコチラの記事一読してもらえると

嬉しいです(^^)

まとめ

巷には、腸内改善の方法が沢山溢れていますね。

今回はアスリートの腸内改善に突出した事を書きました。

腸は第二の脳と言われており、

重要な臓器なので労ることからの恩恵は計り知れません。

みなさんも、良い腸生活を送り、

免疫力、パフォーマンスアップに繋げてみましょう(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA